So-net無料ブログ作成

平原綾香 10周年機にレーベル移籍&新作発表されました~

スポンサードリンク

皆さん、こんばんは。
今日一日お疲れ様です。

さてさて、皆様、あの…ジュピターの、平原綾香さんが、レーベル移籍されたことご存じでしたか?
新作も発表されたのですね。


では、レーベルの移籍のことからです。



って…皆さん、平原綾香さんって、これまでは、どこのレーベル所属だったか
ご存じでしたか?

え~っと…
これまでは、ドリーミュージックだったのですね。

で、6月6日に、ユニバーサルミュージックの
NAYUTAWAVE RECORDS に移籍したことを発表されてたのですね。


それにしても、
それって、どういうことなのでしょう?

平原綾香さんは、現在29歳。
デビューからは、2013年の今年は、
ちょうど、10周年だったのですね。


そして、NAYUTAWAVE RECORDS ってのは、
ユニバーサルミュージックの傘下ってことなので、

で、ユニバーサルといえば、外資系大手。


ということは、ユニバーサルのネットワークを生かして、
更に、世界へ、彼女の歌声を、響かせ、
羽ばたかせて行く…。

ということなのでしょうか。


そうですね。

7月24日に、移籍第1弾のシングル

「翼」

をリリースするとの発表もありました。


それも、「翼」は、
世界40か国に配信予定なのだそうです。


もともと、平原綾香さんは、
将来は日本だけでなく世界中を旅しながら、
歌を届けに行くのが私の夢です。

と、語っていらっしゃったようですね。


彼女の瞳は、デビュー当初から海外に向いていました。

2007年発売のアルバム「そら」では、
世界6か国の作曲家とのコラボをされてましたが、

その際、スポーツ紙への取材に、

「音楽は言葉や国境を乗り越えられると実感した。
アジアツアー、その次は世界という大きな夢を持っています。」

と、話していたそうです。



彼女にとって10年目の節に、
念願の、“世界進出”が果たされるのですね。


そして、彼女にとって、
ユニバーサルミュージックのNAYUTAWAVE RECORDSは、
世界へと羽ばたく夢を、実現するために、
最高の、レコード会社なのですね。


さあ、それでは、明日は、その、新作の
「翼」について、お届けしましょう。

皆さん、お楽しみに。


それでは、ここまでお読みくださり、
ありがとうございました。


おやすみなさい…。

明日お会いしましょう。



スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。